病院のご案内

院長ごあいさつ

私の考える理想の病院は「私自身が入院したい病院」。具体的な目標は早期入院、退院促進、外来機能の充実などです。その実現のため私はまず全体朝礼やスタッフの勉強会などで「これからの精神科医療」「われわれのなすべきこと」などについて話をしました。

最近はスタッフもこのことを理解し、患者様の社会復帰に意欲を見せ、効果が出るようになってきました。若い新患の外来も少しずつ増えてきましたし、患者様からも「入院させてもらってよかった」「あの病院、良いから行ってみたらって言われて、来ました」というお話しも聞くようになりました。

当院では外来・入院ともに統合失調症が6~8割と一番多いのですが、入院した時点で「この人はどういう形で外来通院できるか」と、見通すことが必要と感じています。もちろん退院後はきちんとしたフォローがなければなりません。

現在は、患者様の社会復帰を視野に入れた体制づくりが着実に成果をあげつつあります。私たちはこれからも、体制の変革を行い、スタッフと一丸となってさらに「アクティビティの高い病院」を目指します

院長 馬場 淳臣

院長経歴

1988年     筑波大学医学専門学部卒業
1988年     筑波大学付属病院医局員
1990年     水海道厚生病院医局員
1997年     筑波大学臨床医学系講師
2002年6月    水海道厚生病院精神科臨床部長
2002年8月    日野病院院長就任

沿革

昭和34年12月12日、183床にて開院
平成5年、新築・増床にて388床に
平成14年8月、徳洲会グループに参入
平成16年、精神科訪問看護を開始
平成17年1月、外来精神科デイ・ケア(小規模)を新規に開設、退院後の患者様への充実したケアのご提供を開始。
平成17年4月、入院精神科作業療法も開設し、早期社会復帰の準備に配慮出来るようになりました。
平成19年1月、就労支援を基にしたプログラムなど、外来精神科デイ・ケアをさらに充実させた規模としました。
平成30年12月、医療法人沖縄徳洲会日野病院となる

施設概要

病院名     医療法人沖縄徳洲会 日野病院

院長      馬場 淳臣

所在地     〒234-0051 神奈川県横浜市港南区日野3-9-3

TEL       045(843)8511

FAX       045(843)8514

診療科目    ○精神科 ○神経科

休診日     日曜日、祝祭日

病床数     280床

創立      昭和34年12月

施設承認

協力型臨床研修病院
日本精神神経学会専門医制度・研修施設

方針・理念

[方針]心の苦しみを一緒に分かち合い、生きる喜びを見出せる精神科医療を目指しています。
[理念]幸せと安らぎに満ちた医療を受けられる病院でありたい。